こちらより当イベントにご登録ください

Behavox主催、インスタントメッセージングプラットフォームにおけるコミュニケーションの取り込みと監視に関する業界セミナー(東京)へのご案内をお送りいたします。

セミナーの主な内容:

  • インスタントメッセージングがなぜ今重要視されているのか?
    • 米国でのインスタントメッセージング違反による罰金
    • 複数チャネル間をまたぐコミュニケーション
    • Whatsapp、Wechat、Telegram、Signalなどのチャネルの台頭
  • 北米・欧州の金融業界におけるインスタントメッセージのリスクに関するケーススタディ(実際に起こった事例、新しい規制、新しい技術など)
  • 日本の銀行はインスタントメッセージの使用を許可しているか?- もし許可している場合はどのように取り込み、監視しているか?
  • 日本の金融機関にとって、その他の優先事項は何か?- 日本語対応、音声、特定のリスク?

日時:
2月16日 木曜日

時間:
3:00pm – 5:00pm JST – セミナー

場所:
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-1-3、
ニッセイ丸の内ガーデンタワー3階AP東京丸の内

このご招待は贈物・接待を意味するものではなく、ご参加される方の事前準備も必要ございません。セミナーは参加費無料となっております。オンラインでご登録ができない場合、又ご質問等ございましたら[email protected]までご連絡ください。

Thank you!

You will receive a confirmation shortly.